薬剤師求人に応募しドラッグストアに転職して働いた日々の話

ドラッグストアの薬剤師求人に転職

ドラッグストアの薬剤師求人に転職沢山の薬品に囲まれるのは初めてだった同僚と店長とも仲良くなりました

働いていた薬局が遠くに移転することになったので、通えないと判断したため、主任にお願いして退職させて頂きました。
退職金が結構出たので、家で少しのんびりすることにしました。
1週間後、嫁の視線がきつくなってきたため、転職場所を探し始めました。
安定所の求人票にドラッグストアの薬剤師求人があったので、受付にお願いして面接の手続きを取ってもらいました。
面接に行き履歴書を見せると、薬局を退職した事情を聞かれたので丁寧に答えました。
それがよかったのか採用して頂けたので、妻と子供に話すと、やったねと言いながら拍手で祝福してくれました。
次の日、朝早くにドラッグストアに行くと、店長がいて同僚となる薬剤師とパートの人達に私のことを紹介してくれました。
それぞれ名乗ってくれたので、顔と名前を覚えようと思いました。